マニュアル

を動画にするメリット

伝わりやすい

1

「素早く、大きな、遠くの、右の」
などの物事の位置や、動き、性質を表す内容はマニュアルに頻出すると同時に文章では伝わりにくいものです。映像ならば実物を確認確認できるので非常にわかりやすくなります。

時間短縮

2

複雑な情報は視覚的な利点を生かし端的に説明することで理解にかかる時間を短縮することができます。とくに集団で同時視聴する際の全体の進行時間の短縮、文章だけではあまりに長くなってしまう説明を理解するためのストレス緩和など時間短縮がもたらす恩恵は大きなものです。

飽きにくい

3

動画は文章に比べ、より能動的に閲覧者に働きかけることができます。また視覚的に面白くすることもできますので閲覧者を飽きさせず持続して集中させることができます。

マニュアル動画の種類

研修動画

使用場所:社内

用途:教育

業務
マニュアル

使用場所:社内

用途:品質向上等

商品・サービス
マニュアル動画

使用場所:社外

用途:顧客サービス

一言に、マニュアル動画といっても使用シーンや、用途は多種多様です。弊社は、社内向けのマニュアル動画から、
自社サービスの利用方法、商品の使用方法などを説明したマニュアル動画まで、幅広い分野での制作が可能です。

研修動画

社員研修、社員教育にかかる膨大な時間の一部を動画の活用で短縮しましょう。また、教育する人物による指導のズレなどの問題も一本化できます。 教育を受ける社員にとってもDVDの配布やWEB視聴により研修を好きな時間に受けられ効率的に学習が可能です。ジャパンライムでは、 退屈になりがちな社員研修映像を閲覧者が集中力を保ちながら見られるコンテンツにするよう打ち合わせの上、それぞれ工夫を施し制作しております。

業務マニュアル

マニュアル動画制作において情報の提供者と閲覧者の二者が存在します。情報提供側の商品や業務内容に対する理解度と利用側のそれでは理解度は大 きく異なりますそのため、提供側は自分が知っていることを中心に考えてしまいがちです。重要なのは、利用者側に分かりやすく伝わり、深い理解を与えることです。情報を既に熟知している情報の提供側と閲覧者側の双方のことを理解しマニュアル動画を作成するためにジャパンライムは利用する現場の声にまで目を向け制作を行います。

商品・サービスマニュアル

使い方やメンテナンス方法をDVDで商品と同梱したり、 Youtubeでユーザーに公開すればユーザーの満足度も高まり、購入を促す一助になります 。 一般的には目新しいサービスも、ビジュアル化することで理解を促し、サービスを利用する意欲が高まります。

商品マニュアルは、商品の本来持つ機能、性質を過不足なく理解してもらい、商品を適切に利用してもらうためにあります。とくに複雑な仕様を伴う商品は書面だけで使い方を説明しても、なかなか理解できない場合があります。ただ動画の場合は、映像を見ながら一緒に実践することが可能なため、利用者の理解度も高くなります。

無形商品であるサービスの使い方や、特性は言葉や、文字でないと表すことができません。利用者や社員を含めサービスに携わるすべての人が、サービスを正し 理解することが不可欠となるので、まずはサービスの全容を『短時間で、直感的に、わかりやすく』つかんでいただくツールとして映像を用いることの意味は大きいと言えます。

お見積り|お問合せ

動画・台本を元にお見積いたします。まずは、 お気軽にお問い合わせください。

会社名 ジャパンライム株式会社
所在地

【映像制作部】

〒113-0033
東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル5F
TEL:03-5800-5154

【関西支社】

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659 烏丸中央ビル4F
TEL:0120-655-515

資本金 10,000,000円
設立 1974年(昭和49年)4月18日